ゆき子ママのつぶやき

  

「合成洗剤対策進まず」を読んで H12・12・2

 

H12・11・26(日)付の中日新聞の朝刊を読んであ然としてしまいました。

「水質汚染や人体への影響が指摘されている合成洗剤・・・」と書かれているのに

「愛知県では県生活排水対策要綱で洗剤の適量使用を呼び掛けてはいるが、いずれ

も条例などによる合成洗剤の規制はしていない。」とのこと。規制がないのに「合

成洗剤対策進まず」なんてバカじゃないの!!(言葉は悪いのですが本当にこんな

気持ちでした。)給食センターは、食器洗い機のために合成洗剤を使っているとい

うことをしっていますか?昨年、南部給食センターと豊田市役所の保健給食課に電

話で問い合わせたところ両方とも同じ返事でした。「食器洗い機のために合成洗剤

を使っている。」と。「子どもの体と自然のために無添剤の石けんを使う予定はあ

りますか?」とお聞きしたら「機械と人件費等の関係で石けんを使う予定はありま

せん。」とのお返事でした。食器洗い機専用の粉石けんもあるのに。どこかおかし

いと思いませんか!一番大切なことは子どもの体にとって何が一番大切なことかで

はないのでしょうか?その事について何も考えていないなんて!給食費も税金も納

めている私は「あーやっぱりお役所仕事」と思わざるを得ませんでした。今年も合成

洗剤をまだ使っているのか無添剤石けんに変わったのか聞いてみようと思います。

でも、返事はどうれあれ私は私なりにコツコツと無添剤の石けんを広めていこうと

思います。

みなさんも人と自然のためにご協力を!!

 P,S  今年も南部給食センターと豊田市役所の保健給食課に電

     話で問い合わせたところ両方とも同じ返事でした。この話を

     石けんファンにしたところ「合成洗剤の恐さと石けんの良さを

     知っているものはみんなに伝える義務があるよね!がんばろう!」

     と盛り上がりました。

つぶやきのTOPへ