こんな事が知りたかった

要注意 ふとんの「点検商法」ってなに?

 

 

点検商法とは?

 

点検商法とは、「ダニがいないかどうか、ふとんの点検をさせてほしい」と電話で約束を取り付けて来訪、ふとんを出させ、点検を装って高額商品を売りつけるセールスです。

「無料だから」と言われてふとんを見せると、「ダニだらけですよ。こんなふとんに寝ていたら病気になる。」と消費者の不安感をあおり、新品を購入させようとします。「無料点検」のほかの「無料または低料金での丸洗い」や「下取りキャンペーン」などがあり、最近その手口は巧妙になっています。

大手メーカーで安心させる

 

点検商法では、知名度のあるメーカーやもっともらしい団体名、実在する専門店の名をかたった電話で消費者を信用させ、訪問する約束を取り付ける事も有ります。

そして、ふとんを下取りする代わりに、高額商品をしつこく勧誘します。消費者が断っても長時間粘ったり、脅し文句を言うような、悪質なケースもあります。

なお、訪問販売の企業の中にも、消費者からの信用を重んじる、まじめな企業もあります。

点検商法への対処法

 

寝具メーカーや業界団体が、消費者に直接、丸洗いや下取りの勧誘をする事はありません。電話があったときには、きっっぱりと断ることが肝心です。

近所の専門店を名乗った電話や訪問を受けたときは、その店に連絡をして必ず確認をとってください。