こんな事が知りたかった

羽毛ふとんのお手入れの仕方 気持ちよく眠るために

 

 

羽毛ふとんの干し方

 

・羽毛ふとんは、吸湿・発散性に優れているので、1週間に1回、夏なら1時間くらい冬なら2時間くらい日干しすれば十分です。それ以上干すと側生地が傷んでもったいないです。
・干すのに適した時間帯は、午前10時〜午後3時ごろまでです。
・羽毛ふとんの日干しは、内部の湿気をとり紫外線で殺菌する効果もあります。
・羽毛ふとんはあまり強くたたかないでください。ほこりは、ふとんたたきで優しくなでて取ってください。

注意・・・「羽毛ふとんはいいものだから干さなくて良い!」は間違い。干す事すらできない作り方をした羽毛ふとんが多く出回っていますのでラベルで確認してください。

     良い羽毛ふとんは、きちんとお手入れして気持ち良く眠りたいものですね。

 

クリーニング

 

・3年に1度くらいを目安に「水洗いと指定」してください。
(水洗いをしないままで長期間使っていると、羽毛が汗などで丸くなり、保温力が無くなったり傷みが早くなります。また、汗などの汚れはドライクリーニングではきれいになりません。)

注意・・・洗う事の出来ない羽毛ふとんが多く出回っていますのでラベルを確認してください。

収納方法

 

・まずよく干してからふとんケースや綿の風呂敷に入れて、押し入れの上段など、なるべく湿気の少ないところに保管してください。
・重いものを上に乗せないでください。
・長期間保管した後に使う場合は、一度干してからお使いください。
・ふとん圧縮パックを使うと、せっかくのダウンが押しつぶされてしまいますのでおすすめできません。

ふとん乾燥機

 

・ふとん乾燥機は使っても大丈夫です。

針に要注意

 

・羽毛製品に直接針を通したりすると、中の羽毛が出てきてしまいます。針あとの小さな穴から飛び出すので、くれぐれも側生地には針を通さないように注意してください。